エステサロンでのひげ脱毛について

エステで行うヒゲ脱毛ってどんな脱毛法なの?

エステサロンでのひげ脱毛について

医療機関でのひげ脱毛はレーザー脱毛ですが、エステサロンでの ひげ脱毛も可能です。

エステサロンの場合、フラッシュ脱毛とニードル脱毛という2種類が あります。エステと聞くと男性は抵抗があるかもしれませんが、 ひげ脱毛は最近する人も増えてきていますよ。

①フラッシュ脱毛について
医療機関で行うレーザー脱毛と同じで、黒い部分に反応して熱を伝え、 毛根を破壊してひげを処理する方法です。 レーザー脱毛とどこが違うかというと、光の種類です。

レーザーは狭い範囲に強い光を当てて深くまで行き届かせることができます。 フラッシュの場合は、広い範囲に浅く光を当てる方法になります。 広い範囲に効きますが、深さはレーザーほどは見込めないと考えてください。

深くまで当たらない分、痛みは少なくて済みますので、 レーザーの痛みに耐えられる自信がないという人はフラッシュ脱毛を 選ぶといいと思います。

レーザーの方が効果が高いものではなりますが、最近はエステサロンで 行うフラッシュ脱毛を十分な効果を得られるようになってきました。 相当ひげの濃い人はやはりレーザーをおすすめしますが、ある程度の 人であればフラッシュでもしっかりときれいなお肌になれます。

②ニードル脱毛
針を毛根にさしこみ、電気で熱を起こして毛根を破壊していきます。
1本1本にさしこんでいきますので、確実な脱毛効果を得ることができます。 永久脱毛できる可能性も非常に高いですよ。

しかし、問題は痛みです。文字で書く通り、針をさしこむわけですから、 痛みが強く発生します。また、1本1本地道に施術していくことになります ので、レーザーやフラッシュよりも期間は長くかかり、費用も高くなります。

痛みに耐えながらの施術は結構苦痛に感じてしまうでしょうし、 本当にひげをなくしたいという強い思いがないと続かないかもしれません。

どちらもメリットもデメリットもありますが、自分がどれぐらいの ひげの濃さなのか、そしてどれぐらい脱毛をしたい気持ちがあるのか などによって、選ぶ脱毛方法は変わってくると思います。